福島の原発震災の悲劇を繰り返しちゃいけない!!そのためにも、日本一危険な浜岡原発を止めるための何かをしよう★ まずは「はじめに*」をご覧ください。Twitter:http://twitter.com/#!/
連絡先:stophamaokayouth@yahoo.co.jp

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
pc
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    ☆。*・゜未来につなげる東海ネット 始動!゜・*。☆
    0

          卒・脱げんぱつ系の動きを繋げる
      ☆。*・゜未来につなげる・東海ネット結成!゜・*。☆
      http://tokainet.wordpress.com/

      3.11から早くも4ヶ月・・・


      この東海地域のみならず、日本、そして世界中のあっちこっちで
      フクシマの原発震災をうけたアクションがおきています。



      そのような中、この東海地区で活動しているグループや個人を結ぶ団体
      「未来につなげる・東海ネット」が立ち上がることになりました!

      市民放射線測定センターの開設など、とても重要なプロジェクトもあり、どのような形で協力していけるか分かりませんが、夏休みなので私も当日参加させていただきます。

      情報共有したい、ヨコのつながりを作りたい方、是非ご参加ください!

      当日会いましょう★




      ******以下転載・転送 大歓迎!**************


       7/29(金)東海ネット結成集会+7/30(土)パレード打ち合わせ


      ☆。*・゜未来につなげる・東海ネット 結成集会!゜・*。☆

       ●日時:7/29(金) 18:30〜20:30

       ●場所:名古屋YWCA ビッグスペース
       
       地下鉄栄駅 東5番出口より東へ2分
        http://www.nagoya-ywca.or.jp/mapfiles/ywcamap.htm

       ●プログラム
        
         記念講演:河田昌東さん(チェルノブイリ救援・中部)
           市民放射能測定センター、中電対話デーなどプロジェクトの紹介
           呼びかけ団体からひとこと、その他

       ●資料代:500円
       *詳しくはウェブサイトをご参照ください。
       http://tokainet.wordpress.com/
       
      【呼びかけ団体】(7/26現在)
       脱原発×STOP浜岡
       原発に不安を感じるママの会
       核のゴミキャンペーン・中部
       名古屋YWCA
       名古屋生活クラブ
       放射能のゴミはいらない!市民ネット・岐阜
       カエル同盟(岐阜)
       NO NUKEとエコ・東濃
       原発おことわり三重の会
       かえるファーム(岐阜)
       ピースサイクル愛知
       不戦へのネットワーク
       核のゴミから土岐市を守る会
       チェルノブイリ救援・中部


      ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


      また、9月19日(月・祝)には、東京では脱原発5万人集会が
      予定されていますが、名古屋でも同じ日にパレードをやろう!ということで
      第1回目ミーティングが行われます。
      こちらへのご参加もよろしくお願いします!


      ●9.19パレード@なごや 第1回ミーティング
      日時:7月30日(土)10時から
      場所:COMBi本陣 共同作業室(N棟1F 入ってすぐ右手の部屋です) 名古屋市中村区松原町1丁目24番地
       http://www.combi-honjin.com/access.html




      岐阜でも9月(日程未定)に脱原発パレードが予定されており、
      その実行委員会が開かれます。岐阜方面の方、ぜひご参加ください。
      ●岐阜 9月パレード 打ち合わせ
      日時:7月27日(水)午後7時から
      場所:岐阜ふれあい会館 403会議室
      http://www.gifu-fureai.jp/access/index.html

      ********************************


      | プロジェクトN | 01:19 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
      ★拡散希望★4・3  10時〜11時30分@名古屋駅より徒歩5分 ウインクあいち『福島原発から逃れてきた人の話を聴く会』
      0
         緊急企画“脱原発×STOP浜岡!”脱原発を歩こう2歩目★

        4月3日は東北からの声に、耳をかたむけませんか・・・?

        Dear Friends, VoicesFromTohoku福島原発から逃れてきた人の話を聴く会〜

        【日時】2011年4月3日(日)午前10時〜11時半

        【場所】ウインクあいち1002会議室(名古屋駅徒歩5分)  http://www.winc-aichi.jp/access/


        入場無料 150人規模

        【主催】 “脱原発×STOP浜岡”

        学生代表 関口(連絡先  stophamaokayouth@yahoo.co.jp

        ブログ  http://stop-hamaoka.jugem.jp/  
           ツイッター http://twitter.com/#!/stophamaokaYN 
         

        3月11日に発生した東北関東大地震による津波の影響で、福島第一原発は大きな災害をもたらし、原発の安全神話はもろくも崩れ去りました。私たち“脱原発×STOP浜岡”は、未来を担う若い世代として行動を起こさねばと思い、「世界でもっとも危険な場所に立地する」といわれる「中部電力浜岡原子力発電所」(静岡県御前崎市)の緊急停止を求め、中電への申し入れや、400人を超える人数で『脱原発を歩こう〜STOP浜岡!パレード』を名古屋市栄で開催しました。

        そのパレードで偶然(必然的に・・・?)福島県いわき市から逃げてこられた方と出会い、実際に現地にいた人の語る言葉に衝撃を受けました。そして、もう同じような気持ちになる人を生み出したくない・何か力になりたいと思い、この会を開くことにしました。

         

        今回の会では、原発震災を実際に経験され方に、その地に住めなくなるということ・目に見えない放射能汚染のおそろしさを語っていただくことで、参加者の皆さんとともに、改めて原発震災について認識できるような場にしたいと思います。

        また、福島や原発周辺では実際にどのような支援が求められているのかなど、ほか色々、現地からの「リアルな声」をうけて、この東海エリアにいる私たち一人ひとりが「今できること」は何かを考える場として、ポジティブアクションにつなげていけるような内容にしたいと思っています。

         

        ろうそくの光は机の上にあってこそ輝く!というわけで、

        陰での祈り以上のことは何か?!ソレをひとつでも見出せる場所になればと願っています*


        よろしくお願いします!

        代表 関口詩織

        | プロジェクトN | 22:52 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
        パレードを振り返って。
        0
           まず、更新がとても遅れていてごめんなさい。

          相棒多和田が引越し準備に入ってしまい、ブログ更新なども一人でやっているので、てんてこ舞いになってしまっています・・・、
          でもまだ企画はあるので諦めずにブログを見ていただけると嬉しいです
          どうかよろしくお願いします。


          やっと本題ですが・・・
          ぱれーど当日
          ブログを見てくださっている皆さん、そしてパレードで一緒に歩いたり、Ustreamでパレードを見てくださったり、様々な形で『脱原発を歩こう』と、27日のパレードにご参加いただいた皆様に、心からの感謝とお礼の気持ちをいわせてください。
          本当にありがとうございました!!!

           たった1週間の告知だったにもかかわらず、約450名の方が集まってくださいました*
           

           最後に私、関口&メンバーの友人でメッセージを添えた花束を中電の前において、
          土壌にある放射能を吸収するという菜の花」を参加者が1本ずつ中電前におきました。
           
          http://blogs.yahoo.co.jp/kaerunouen/28232929.html
           
           なんと。
          「もし世界が100人の村だったら」を訳された池田香代子さんのブログで、「菜の花革命がおきるかも」と書かれて紹介していただきました!!http://blog.livedoor.jp/ikedakayoko/?p=5 

          4月10日に東京の高円寺で(私たちとは別のところが主催です)パレードがあるそうですが、そこに池田さんが菜の花を持って、この菜の花革命の輪を広めてくださるそうです★東京近辺の方はぜひ!!詳細http://ameblo.jp/tsukiji14/entry-10844839979.html

          歩いただけといってしまえば、ソレまでですが・・・
          私は多くの方が、ともに浜岡を止めたいという気持ちを確認でき、”ポジティブ★な一歩を踏み出せた”これだけでも大きな意味があったと思っています。今後の活動のスタートといえるぱれーどだった、今後も参加したいと思っていただけると嬉しいです。

          報告遅れましたがメール賛同者署名数パレード開始直前時点。
          350筆!(今もふえつづけています)

          当日参加者数 
          約450名

          27日にいただいたカンパ合計
          10万950円:今後の活動に使わせていただきます!




          中電への申し入れの時から集まったメンバーは、進学先も異なるので、これから、今までと同じメンバーで継続した活動というわけにはいきません。

          が・・・!これを機に
          私、代表関口が動いている学生で連携を取れるような形を作り、
          STOP浜岡にむけて脱原発の道を一歩でも進むための継続した活動をしていきます。

          そこで、みなさんにお願いがあります!

          ああしてはどうか、こうするのはどうか、ナドナド
          パレード当日やメールで多くの応援メッセージ・アドバイスなどをいただきましたが、
          『脱原発×STOP浜岡!』のプロジェクトNを成功させるには、皆さんの協力なしには成り立ちません。
          ご都合のつく限り、

          企画への参加、そしてtwittwrやブログで知り合いの方への拡散・宣伝のご協力、お願いします。

          ロゴ ご自由に使ってください。






          代表 関口でした!
          | プロジェクトN | 12:41 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          27日はHAMAOKAぱれーど☆
          3
          JUGEMテーマ:原発


          多和田です。
          先日お知らせしたイベントについて、繰り返しお知らせ+追記します。


          ◆3月27日(日)『脱原発を歩こう!〜ストップHAMAOKAぱれーど〜』

          場所:名古屋 栄 
             久屋大通公園バスターミナル前あたりに集合
            (三越前と中日ビルがあるところ)
          集合:10時30分  開始:11時00分〜1時間程度

          三越あたりを一周して、最終的には中部電力本店まで歩きます。
          (このパレードに賛同してくださった方の名前を連名で中部電力・国・愛知県・名古屋市等に提出します。(※詳細は未定です。))

          ☆★このパレードでは・・・
          福島の原発震災を機に単純に恐怖や危機感を持つのではなく、
          危機感を持ったうえでポジティブなアクションを起こそう!
          ということが目的です。 
          みんなで歩くことで、浜岡原発を止めて欲しいという声があることを一人でも多くの方に知ってもらい、また【脱原発への道を歩む希望ある一歩】となるようにと、このタイトルをつけてみました。

          いい意味で冷静に、危機感も持つけどポジティブに、そしてサティヤーグラハでいきたいです★☆
          お子さん連れ、家族、友人など身の回りの人もまきこんで、お散歩のような気分で♪歩きつつ、批判や対立ではなく、電気を消費する全ての人が『協力』してこの先の、私たちのエネルギーをどうしようか?と考える小さなきっかけにもなれば嬉しいです+。

          道行く人、たまたま見かけた人などなど、多くの方に原子力やエネルギーについて考える機会を提供したいと思っているので、私たちは「浜岡原発の停止」を掲げる有志ではありますが、親しみやすく、明るいイベントにしたいと考えています。

          ※このパレードに賛同して頂ける方は、
          stophamaokayouth@yahoo.co.jp宛てに「ぱれーど賛同」という件名で氏名(と住所)をお知らせ下さい♪匿名の場合は、件名を「ぱれーど賛同 匿名」としてください。
          また、参加できる方はその旨も書いていただけると助かります
          (25日※住所を送信するのに抵抗がある方は氏名だけでも大歓迎です。)

          それでは
          27日に多くの方とお会いできることを楽しみにしています!!

          | プロジェクトN | 21:02 | comments(20) | trackbacks(0) | - | - |
          いってきました、中部電力。
          0
            JUGEMテーマ:原発

             副代表の多和田です。
             「浜岡原子力発電所の即時停止についての要望書」に
            たくさんのご賛同、ありがとうございました!!
            おかげさまで要望書の賛同者は750名を超えました!
            今日、中部電力に匿名の方も含めた連名という形で要望書を提出してきました。

            今日10時。
            私たちは「浜岡原発の運転停止を求める市民有志」の方々と中部電力本社前に集合しました。
            予想以上の方が集まった事で、中部電力側に建物内に入ることを拒否される一幕もありましたが、
            10時30分ごろ、私たちは要望書を中部電力社長あてにお渡ししました。
            市民有志の方からの申立書の提出、こちら側から中部電力への質問を経て、しばらく中部電力側と回答について問答したのち、本社を後にしました。

            今日若者有志(脱原発×STOP浜岡)および賛同者の方、市民有志の方々から中部電力に届けられた質問、意見に対する回答は、後日学生有志代表の関口が中部電力に出向いて、社員の方から説明を受けるという形で決定しました。
            ※残念ですがやはり、全ての質問一つ一つに対応する書面による回答は頂けないとのことでした。
             関口らが受け取る回答・説明は、テープレコーダーでも記録され、マスコミ各社にはそのデータをそのままお渡しする予定です。

            私たち学生としては、原発は怖いし、浜岡の稼働が続くことには耐えられません。
            ただ今日直接中部電力の社員の方と関わってみて、中部電力も今、この現状に苦慮しているということ、社員の方も同じ人間で、個人的には中電の社員だからこその苦しみを味わっているのだろうということを私自身は感じました。


            その後県庁、市庁に出向き、それぞれの秘書科に県知事・市長あての要望書(やお便り)を預けてきました。
            お渡しした文書が直接県知事、市長の目に留まり、おふた方が愛知県における放射線被害の可能性について真剣に考えられることを願うばかりです。

            また間もなく、27日のパレードの趣旨についてupしたいと思います。

            多和田
            | プロジェクトN | 20:12 | comments(10) | trackbacks(0) | - | - |
            インターネット署名の締め切り
            0
              JUGEMテーマ:原発

              メンバーの多和田です。

              インターネット上の署名締め切りをupしてなかったので、
              今発表します。

              中部電力への要望書提出が明日10:00なので、
              要望書賛同メールの締め切りを
              明日0:00(今日24:00)
              とします。
              詳細については前出の記事をご覧ください。
              連名打ち込みが手作業のため、早めに打ち切ってしまうことをご理解ください・・・。

              そしてたくさんの署名、賛同、ご協力、ご意見ありがとうございます。
              人とのつながりによって生まれる力の強さを実感する日々です。
              | プロジェクトN | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              署名のお願い(メールver.)
              0
                JUGEMテーマ:原発
                 
                おはようございます。
                今日の11:00~13:00の署名については既にお知らせしましたが、
                今日久屋大通公園(噴水前)にいらっしゃる事が出来ない方、
                遠方にお住まいでも私たちに賛同していただける方がいらっしゃればと
                メールでの署名受付も行います。

                「署名のお願い」にあります要望書に賛同していただける方は、
                stophamaokayouth@yahoo.co.jp
                に「要望書に賛同」という件名で本文に氏名と住所を記載してメールを送信してください。

                ※匿名でも受け付けます。その際は件名を「要望書に賛同 匿名」としていただけると助かります。
                 匿名の場合、連名とはなりませんが、賛同者数に反映させる予定です。

                それと、今日いらっしゃる事が出来る方は、
                できるだけ直接久屋大通公園噴水前に来ていただければと思います。
                今日はいくつかのマスコミが取材に来るので、
                視覚的にも中部電力に訴えたいというのがその理由です。

                栄の街角で一人でも多くの方とお会いできることを祈りつつ。
                | プロジェクトN | 07:23 | - | trackbacks(0) | - | - |
                詳しい場所!!
                0
                  署名活動は
                  久屋大通公園(告知済み)
                  噴水前
                  噴水前
                  で行います!!!!
                  栄の三越から見える位置ですひらめき

                  明日名古屋の街に出る人は、是非お立ち寄り下さい!!
                  | プロジェクトN | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  署名のお願い
                  3
                   
                   今回私たちが行おうと思っているのは
                  「東海大震災に備えて浜岡原子力発電所の停止を願う要望書」
                  にたいして一人でも多くの署名を集めることです。

                  3月20日(日)の11:00~13:00 久屋大通公園
                  (細かい場所は明日発表します)
                  において、小人数、短時間ではありますが署名運動を行います。

                  なぜ3月20日なのか?
                  今、東日本大震災に伴う原発の大事故をうけて、
                  スペインやフランスなど世界中の国で反原子力発電の運動が高揚しています。
                  彼らが世界中一致団結して、反原子力の流れをつくろうと行動する日を3月20日に定めています。
                  そこで、私たちも若者の一員としてこの動きに参加しようというのがその理由です。

                  この要望書は「学生・若者有志」という形ではありますが、関口/多和田と同世代で、これから社会の中心世代となっていく若い世代の方や学生の方だけでなく、私たち若者を支持して下さる方々すべての人から署名を集めたいと思っています。

                  要望書は個人名の連名という形で、
                  22日に中部電力社長水野秋久氏に直接届ける予定です。

                  原発嫌だなぁという方や、
                  以下の要望書を読み、これに賛同していただける方は、
                  上記の時間に久屋大通公園にいらしてください!!
                  一人でも多い署名参加をお待ちしています。

                  *****************************************

                  中部電力株式会社
                  代表取締役社長 水野明久様

                   

                  東海大地震に備えて、浜岡原子力発電所の運転停止を要望します。
                                                        
                      

                  「浜岡原発の運転停止を求める学生・若者有志」

                                      代表  関口詩織 多和田容子

                  今回連名に参加している私たちのほとんどは未成年の学生です。

                  今までの私たちは、何気なく当たり前のこととして電気を消費してきました。レンジでご飯を温め、携帯電話を充電する為に、とコンセントをさしたプラグの穴からは見えてこない、電力会社の方々の日々の努力と、安定した電力供給のおかげで不自由なく生活できていたことに、まず深く感謝いたします。

                   

                  さて、3月11日に起きた東北地方太平洋沖地震は想像を絶する被害をもたらし、今尚その渦中にいらっしゃる方々を思うだけで胸が苦しくなります。天災を恨んでもどうしようもありませんが、同時に起きた、現在も進行中である福島原子力発電所の事故は、自然災害ではなくあくまでも人災です。決して、想定外の未曾有の事象などではなく、人の手によって避けることができたはずです。

                   

                  一連の地震でこの東海地方も揺れました。東海・東南海地震は、マグニチュード9クラスの超巨大地震になる可能性が高いと言われており、東北地方で今回起きた地震と同規模です。その上、福島原発での事故は、長年、浜岡原発において多くの方が警告してきた原発事故そのものです。

                  このような状況でも、貴社の浜岡原子力発電所は運転されています。これまでの貴社の主張してきた安全対策への認識が甘かったこと、『高さ12メートル超の防波壁』を建てるような対策だけではどうにもならないことは、私たちの目にも明らかです。

                   

                   私たちは将来、新しい中心世代として社会を担った時に、多くの人々を傷つけ苦しめる可能性のある原子力発電所の責任や、やり場のない廃炉・使用済みの高レベル放射性廃棄物などの負担を背負えません。貴社、いいえ、今、この要望書を読んでくださっている方々にお子様はいらっしゃるでしょうか。原子力発電は短期的に中部電力を潤すのかもしれませんが、その為に生まれた放射性物質や放射能漏れのリスクを、貴社社員一人一人のご子息にも負わせることになるのです。

                   

                  確かに、急に全ての原子力発電所をストップさせる事が非現実的であることは分かっています。しかし、私たちは日々、「原発震災」という余りにも大きなリスクを負ってまで、しかも毎日原発で働く誰かに被曝をさせてまで、原子力発電所を必要とする生活を追い求めません。

                  今、私たちは、時代の大きな転換点に立っています。今こそが、原子力に頼らない経済や社会、つまり、持続可能かつ、未来の世代に負担を押し付けないエネルギーへの転換を図っていくターニングポイントではないでしょうか。

                   

                  貴社が再生可能な自然エネルギーへの転換を図られるのならば、全力で支持いたします。

                  どうか、まずは東海大地震の前に一刻も早く、浜岡原子力発電所の停止を図って下さい。

                  以下、賛同する若者、及び未来の世代を守ろうとする大人一同、連名でお願いいたします。

                                                            2011年3月19日

                  | プロジェクトN | 20:03 | - | trackbacks(0) | - | - |
                  トラックバック
                  0
                    JUGEMテーマ:原発
                     
                    このブログの存在を少しでも多くの人に知らせるためにトラックバックさせていただきます。
                    正直藁をもつかむ思いです。


                    プログラミングがメインのブログさんですが、福島原発について取り上げています。
                    http://m-miyazaki.jugem.jp/trackback/2944

                    2ちゃんねるまとめブログより。ニュースソースは浜岡原発設計者の証言です。

                    静岡市の税理士さんのブログです。原発や放射能についても取り上げられています。
                    http://taxman.i-ra.jp/t318990

                    勿論ですが、当ブログのトラックバックは大歓迎です。
                    | プロジェクトN | 19:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    PR